本文へ→

境界がはっきりしていますか?

筆界特定制度を利用し筆界を明確に。

平成17年4月6日第162回国会において、不動産登記法等の一部を改正する法律が成立し、同月13日公布されました。

この法律により、筆界特定制度が導入されました。

筆界特定制度は、筆界特定登記官が、土地の所有権の登記名義人等の申請により、申請人等に意見及び資料を提出する機会を与えた上、外部専門家である筆界調査委員の意見を踏まえて、筆界の現地における位置を特定する制度です。

境界紛争を防ぐ境界確認書

境界がはっきりしていない場合、将来境界をめぐる紛争が起きる可能性があります。

境界確認書があると土地境界を客観的に示すことができるので境界紛争を予防することができます。
また、工事などで、境界標が倒れたり、動いたりした場合にも境界確認書があれば正確な位置に境界標を復元することもできます。

境界標の種類と見方

slide0009_image067.gif

2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31